ルーム・トゥ・リード
チャイルド・スポンサーシップ
ユニセフ
NPO法人アスリード

ベスト・オブ・ミス
神奈川大会

エコキャップ
持続可能な開発目標(SDGs)


弊社ではこれら社会貢献活動の取り組みに賛同し、サポーターとして積極的に活動に参加しております。
各HPをご覧になるには下のバナーをクリックして下さい。

HOME > 社会貢献:私たちはNPO法人アスリードのサポーターです。

私たちはNPO法人アスリードのサポーターです。



私たちはNPO法人アスリードのサポーターです。

NPO法人アスリードアスリードが掲げる目標
若者が社会に出て、自分らしく力強く歩み続けていくためには、学生である10代から継続的に、自分の将来について本気で考え、未来を生き抜く力を身につけていくことが重要であると考え、未来への不安を払拭し、すべての若者が自分自身の“可能性”を信じて、“自信”を持って未来を描ける社会を創るために、アスリードは学校や企業、行政といった枠組みを超え、地域一丸となって若者たちに「何のために働くのか」「自分がどんな仕事に就き、どう生きていくか」について学び、考えていく機会を提供していきます。
少子高齢化がさらに進んで行く日本において、今後の社会を担う若者たちが、早いうちから継続的に多種多様な業種、職種、働き方、生き方にふれ、これからの時代を力強く、“自分らしく生き抜いていく力”を育てるキャリア教育こそ、今取り組むべき重要課題です。

JEグループホールディングスでは、これら活動に共感し、サポーターとして支援していくことを決めました。

NPO法人アスリードHPはこちらから >>


NPO法人アスリードから2022年10月の活動報告が届きました!

皆さま、日頃からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます!
NPO法人アスリードでございます。

秋から冬にかけて、公立中学校でのキャリア教育支援の開催が多くなってまいります。
今年もオンラインで開催したい。
今年こそ、学校に社会人の方を招いて実施したい。
生徒参加型のプログラムにできないか?
授業を受ける前の動機づけになるような事前講座ができないか?

学校によってその想いは様々ですが、「地域の大人との出会いで、生徒たちの視野、価値観、可能性を広げてほしい」ということはどの学校の先生からも期待されていると実感します。

これから学校でのプログラム開催にあたって、ご協力をお願いする場面が増えてくるかと思いますが、是非皆さまにも“現場”で若者たちにふれていただきたく、引き続きお力添えくださいますようお願いいたします!

10月の活動は…

■みらいteacher■
藤沢市で2校、支援を実施しました。
初めてトークセッション型での開催にもチャレンジ。
Facebookでもその様子をお伝えしておりますので、是非ご覧ください!
https://www.facebook.com/NPOaslead

■SAKURAcafe■
卒業年度の生徒だけでなく、これから進路決定を控える生徒たちからも色々な相談が出てきています。
また年末に向けて、物品等のご寄付・応援も受け付けておりますので、ご支援いただけますと幸いです。
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/1H6UN0XMYC7K8?ref_=wl_share

■クラウドファンディングに挑戦中!■
お金をまわそう基金さまのWEBサイトにて、『みらいteacher』事業のブラッシュアップをしていくためのクラウドファンディングに挑戦しています。
期限は2023年3月31日まで。皆様のご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。
https://okane-kikin.org/contribution/5490

職業講話の感想より…

『仕事をすることが本当に楽しい!という様子が伝わってきた。
別に好きでやっているわけではないって人もこの世の中に結構いると思うけれど、講話で本当に楽しそうに話していて、楽しんでいるんだな、誇りに思っているんだなと感じた。
私が将来職に就いた時、なりたかった仕事じゃなくても、思っていた仕事とは違っても、自分の仕事に誇りを持って、楽しみながら働きたいと思えた。』

今月のレポートでも紹介していますが、こちらはみらいteacher事業で社会人とふれあった中学2年生、14歳の生徒の言葉です。

若者たちは世の中や大人たちのことを本当によく見ていると感じますし、大切なことに気づく、柔軟で感度の高い“アンテナ”を持っているのだと実感します。

その気づきを瞬間的なものではなく、自分の未来を歩んでいく力に確実に変えていくためにアスリードにできることを一つずつ、丁寧に行っていきたいと改めて思いました。

いち大人としても「自分の仕事、人生に誇りを持てるところはあるか?」という問いを投げかけられたような気がします。皆さんはいかがでしょうか?

若者も、大人も、それぞれが自分のキャリアと向き合えるキャリア“共育”の実現に向け、これからも皆さまとともに歩んでいけたら幸いです!

また引き続き、あたたかいご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人アスリードから2022年10月の活動報告が届きました


NPO法人アスリードから2022年9月の活動報告が届きました!

皆さま、日頃からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます!
NPO法人アスリードでございます。

9月20日、おかげさまでアスリード設立3周年を迎えました!
改めまして心より感謝申し上げますとともに、これからも引き続き、若者たちの“未来づくり”を、ともに推進していただければありがたく存じます。

9月の活動は…

■みらいteacher■
10月以降の開催に向けて、学校や登壇企業様との調整を引き続き行いました。
ご協力をお願いすることが増えてくるかと存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。

■SAKURAcafe■
夏休みも終わり、活動を再開しました!
就職活動に関する相談も出てきており、ボランティアサポーターの皆様のご協力や会員企業様への見学など、積極的な支援を展開していきたいと考えています。
ご関心のある方がいらっしゃいましたら、是非お声掛けくださいませ。

■みらい百花■
お問合せいただいた学校にて、巻末のワークシートを使ったプログラムをご提案するなど、授業と連動させた形での活用方法を模索しています!

各事業の詳細につきましては、添付のレポートを是非ご覧くださいませ。
SDGsをテーマにしたプログラムを実施した中学校の生徒の皆さんからの、感想文もご紹介しています!
引き続き、皆様の周りにも、支援を必要としている学校、若者たちがいらっしゃいましたら、是非お気軽にお声掛けいただければと思います。

それでは、今月のご報告はここまで…。
また引き続き、あたたかいご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人アスリードから2022年9月の活動報告が届きました


NPO法人アスリードから2022年8月の活動報告が届きました!

皆さま、日頃からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます!
NPO法人アスリードでございます。

※8月のご報告、プログラム開催学校での写真や感想等のご確認に時間をいただいておりまして、お届けが遅くなっておりました。
お待たせしてしまい、申し訳ございません!!

8月は…

■みらいteacher■
夏休みということで開催はありませんでしたが、夏休みに入った8月上旬、新学期がスタートした8月下旬には電話やWEBサイトから「今年度の職業講話について相談したい」とのご連絡を多数いただいています。
秋から冬にかけての開催に向け、調整を進めています!

■SAKURAcafe■
夏休みということで今月の活動はお休み…。
就職活動に関する相談も出てきており、会員企業様への見学なども積極的に行っています!

■みらい百花■
会員企業39社、地域企業4社の皆様に取材のご協力をいただき、8月31日に発行されました!!!ご支援、ありがとうございます!
追加の発送などのご連絡もいただいており、秋からの職業講話などでも活用していきたいと考えています!
https://aslead.org/news/?id=news1611
各事業の詳細につきましては、添付のレポートを是非ご覧くださいませ。
中学校の生徒さんからの、プログラムの感想も掲載しています!
引き続き、皆様の周りにも、支援を必要としている学校、若者たちがいらっしゃいましたら、是非お気軽にお声掛けいただければと思います。

それでは、今月のご報告はここまで…。
また引き続き、あたたかいご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人アスリードから2022年8月の活動報告が届きました


NPO法人アスリードから2022年7月の活動報告が届きました!

皆さま、日頃からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます!
NPO法人アスリードでございます。

7月は…

■みらいteacher■
横浜中学校と横浜市立横浜総合高校にて、これまでの“講演型”の職業講話から一歩踏み込んだ、“対話型”のプログラムをトライアルにて実施いたしました。

■SAKURAcafe■
夏休みを前に就職活動に関する相談や七夕祭りのイベントなど、賑やかな時間を過ごしました!

■みらい百花■
会員企業39社、地域企業4社の皆様に取材のご協力をいただき、編集作業もいよいよ大詰め。鋭意、デザイン制作を進めております!!


コロナ禍の広がりも気になるところですが、各学校も夏休みに突入し、
「秋以降にキャリア教育プログラムを実施したいと思うのですが…」
と、先生からのお問合せも増えてまいりました。

今年度もよりよい授業、深い学びを提供できるよう工夫を重ねています。
皆様の周りにも、支援を必要としている学校、若者たちがいらっしゃいましたら、是非お気軽にお声掛けいただければと思います。

それでは、今月のご報告はここまで…。

また引き続き、あたたかいご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

-若者の未来(あす)をリードする-
NPO法人アスリード事務局


NPO法人アスリードから2022年5・6月の活動報告が届きました!

アスリードスクラムメンバー/若者みらいサポーターの皆様へ
活動報告(2022年5月・6月)をお届けいたします!


日頃からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます!
NPO法人アスリードでございます。

暑い日が多くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
コロナ禍への警戒が強まるなか日常を揺るがすような事件も起き、若者のみならず大人ですらも“未来”に不安がよぎるこの頃ですが、改めて感じるのは、どんな時代でもどんな状況にあっても前を向き歩いていく力を持つことの大切さ。

アスリードでは若者たちの“未来を生き抜いていく力”を育むことを常に考えていますが、プログラムを通じてたくさんの学校と出会うなかで、大人の行動や姿勢が若者たちに与える影響の大きさを実感しています。

中学校での職業講話や、定時制高校の生徒に向けた対話プログラムでは、
■社会は厳しく、仕事にはネガティブな印象がありましたが…
□親の姿を見ていて、働くことに大変なイメージしかなかったけど…
■上司は“怖い生き物”だと勝手に決めつけていたけど…
□相談したら迷惑がかかると思っていたけど…
■以前は将来に希望があると思えなかったけど…
といった感想をたくさんいただきます。
多くの生徒はそこからポジティブな考えに転換していますが、また日常生活に戻り日々を重ねれば、少しずつまた不安に感じることも増えてくるはず…。そして何より、そのネガティブなイメージは、私たち大人側が創り上げているものが多いのではないかと感じています。

まずは大人が、“生き抜く力”を持ってチャレンジする姿を見せること。
これからも、アスリードに参画し応援してくださる皆様とともに、そんな大人たちと若者たちの“出会い”や“学び合い”を提供し続けていきたいと思います。

長くなりましたが…
アスリードの目指す「キャリア“共育”」について、これからも皆さんと想いを共�有し、共に前進していけたらと思います。

是非、私たちの活動内容をご覧になっていただいた感想や、皆様からの若者たちへのメッセージもお寄せ下さいませ。

そして、皆様の周りにも、支援を必要としている学校、若者たちがいらっしゃいましたら、是非お気軽にお声掛けいただければと思います。

また引き続き、あたたかいご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

-若者の未来(あす)をリードする-
NPO法人アスリード事務局


2022年1月の活動報告をお届けいたします!

スクラムメンバー/若者みらいサポーターの皆様へ
日頃からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます!。NPO法人アスリードでございます。
オミクロン株の感染が拡大しておりますが、皆様はお変わりございませんか?
2022年1月の活動レポートをお届けいたしますので、是非ご覧くださいませ!

※facebookではそれぞれのプログラムについて随時発信しておりますので、WEBサイトと併せて是非ご確認くださいませ。
https://www.facebook.com/NPOaslead

今月のトピックは、引き続きコロナ禍にて多くのお問い合わせをいただいている『みらいteacher』です。
これまでにないコロナ感染の拡大で教育現場も難しい対応を迫られていますが、先生方にも『もう学びの機会を止めたくない、止められない』との強い決意があり、私たちも引き続き最大限注意を払いながら、現場での支援を続けております。

直接対話ができること、体験を通じて働く意義や大人の存在を感じること…。
当たり前に行うことができるようになるにはまだ時間がかかりそうですが、こんな時だからこそ届けられる出会い・体験を大切にしていきたいと思いますので、引き続き活動を応援していただけますとありがたく、心強く思います!

また、詳細決定次第ご連絡させていただきますが、3月下旬には、オンラインでアスリードの職業講話『みらいteacher』を体験していただける公開授業を企画しております。

「職業講話って、どんな話をしたらいいの?」
「生徒たちは、どんな質問をしてくるんだろう?」

ご関心のある皆様に是非ご参加いただければと思いますので、詳細の情報を今しばらくお待ちくださいませ…!

それでは、また次月もご報告をお届けいたします。
引き続き、若者たちの“未来を生き抜く力”を育む活動にご理解とご協力をお願い申し上げます。

-若者の未来(あす)をリードする-
NPO法人アスリード事務局